ASDハム太のフリースクール入学式。服装は?大きな音は大丈夫?

こんにちは。はまごです♬

長い春休みを過ごし、先日フリースクールの入学式を迎えました。

制服がないので、これまたスーツ着用。

願書写真➡面接➡卒業式➡入学式

半年間に4回着ればさすがにちょっとは慣れるもんで、朝から自分で着てくれて助かりました。第一ボタンは『留めて』とヘルプがきたのでやってあげたんですけどね〜。

そして靴なんですが…卒業式も入学式も黒スニーカーで済まそうとしていたところ

革靴指定

(感覚過敏の子とか多そうな学校なのに)

そんなわけで急遽買いました、革靴。

Tweet / Twitter

このデザインでは最高サイズの24.5センチを購入したので少しゆるかったみたいなんですが、テープ式なので脱げずに式に参加することができました。我が家は通常の服にお金をかけないですが、こういった大事な行事には機能性や着心地など良いものを選ぶようにしてます。

[キャロット] フォーマルシューズ ローファー 14~24.5cm 男の子 女の子 キッズ CR C2092 ブラック 20.0 cm 2E

特性がある子は過敏さや不器用なところがあると行事に集中できなかったりしますよね…。ちなみに写真のローファーはお手頃なのにデザインも可愛くて良かったです♪

最初はぎこちなく歩いていたハム太でしたが電車での往復や式、1日を通して文句を言わなかったので履き心地は良かったのかと。大人でも合わない靴はキツイですもんね。

靴下は黒のフォーマルソックスがいいんでしょうけど、ウチは黒でプーマと文字入りでした。

気になる親御さんの格好は様々。こればかりは校風などあるのかな。フリースクールといえどカチッとした服装の方が多かったです(N中なんかはどうなんだろ?)

ハム太の学校はお父さんの参加率も高く、

お父さん➡仕事のスーツ

お母さん➡ピンク系ジャケットや白黒ツイードの方は少数、紺のスーツにアクセサリーやコサージュの方が圧倒的パンツスーツの方もチラホラ

でした。待ち時間が多くて観察してしまった(笑)

さて、式自体はというと

緊張していたみたいでお辞儀する場面でもちょっとテキトーに浅いペコリだけ。

そして、心配した演奏の音も無事にクリア! 入学式ってドーン!とかジャーン!とか大音量がなりがち。聴覚過敏のお子さんの場合はあらかじめ学校に伝えてそのシーンだけ席を外すとか配慮があるといいですね。実際にハム太の学校でも数人配慮してもらってるお子さんがいました。

席は外さなくても貧乏ゆすりで落ち着かない子もいたりして、ハム太もジッとはしてなかったのでちょっと心配しちゃいました。。

式後に私の顔を見るとホッとした表情で最寄り駅までペラペラと出来事を語ってくれました(笑)他の子は割と静かに親御さんと歩いてたけど。。

帰宅してから映像を見返してお辞儀についてちょっと話をしました。といっても冗談めかして

『あのさ、緊張してたんだと思うけど、お辞儀はもうちょい深くしたほうがいいと思うよ〜。まぁ次にそういう機会あったらやってね。

だけ。昔からそういう人なので多分緊張しやすいとか恥ずかしい気持ちが先立っていると思うからちょっとしか指摘しないようにしています。自信がついて大人になるまでにはできるようになればいっか!という感じです。

そんなこんなで無事に入学式も終了。

担任の先生も優しそうな先生だし、不安のほうが強いけど新しい生活にワクワクもしてます!

では、今日も読んでくださりありがとうございます♡

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました